meditate-1851165_1920

お彼岸遠隔先祖ヒーリング

・春彼岸 2019年3月18日〜3月24日(中日 3月21日春分の日)
・秋彼岸 2018年9月20日〜9月26日(中日 9月23日秋分の日)
おひとり様  22,222円(税込)ご予約受付中!

ご予約はこちらから

あなたのそのカルマ、ご先祖様から代々受け継いでいる?

この地球で生きているあなたは、あなたの両親を選んで生まれてきました。
あなたの両親は、また彼らの両親を選んで生まれてきました。
彼らの両親は、そのまた彼らの・・・。

あなたの命をこの世に繋いでくださった方々は、あなたのご先祖様です。

そのご先祖様の1人が、もしカルマを作り解消されないままお亡くなりになっていたとしたら、カルマは次世代へと受け継がれていきます。

カルマはおおよそ7代くらい解消されないと、重くなる傾向があると言われています。

また、重くなった家系のカルマを解消するために生まれてくる人は、スピリチュアルな分野に興味を持ったり、導かれる場合が多くなります。

・愛した大切な人がどんどん去っていく。
・返しても返しても借金が止まらない。
・家族の温かな絆が感じられない。
・子孫繁栄が見込めず、家系が絶える。

・・・等々。

自分では望んでいないのに、まるで何かの負の力が働いているかのような不幸の繰り返し。

もしかしたらそれは、あなたが生まれる前に今世で解消しようと決めてきた、先祖代々受け継ぐ重いカルマかもしれません。

night-3078326_1920

お彼岸は本来、浮かばれないご先祖様を供養する風習ではない

日本だけの風習『お彼岸』。
『お彼岸』とは、岸の向こうにある「涅槃(ねはん)・悟りの境地」を意味し、この期間に精進することで西方浄土へ行けるとされています。

一般的に、お彼岸に精進する人は亡くなってまだ成仏できていない人、と言われています。

ここで少し考えてみてください。

亡くなって間もない方はさておき、時間が経ってもなお、西方浄土に行けない方がいるのはなぜなのでしょうか。

人は肉体から離れたばかりの頃は、生前の思いを抱えたままでいます。
生前、自らの魂の願いに添い、思い残すことなくその生を全うできた人は、抱えている満足した思いをそっとおろしていきます。

反対にやれなかったことや後悔することがた~くさんあると、重い念をガッチリ抱えてしまうため、なかなかおろせなくなってしまいます。

重い念はカルマになり、魂にくっつき。
カルマを解消できないまま、あの世とこの世の狭間の次元を、何千年、何万年もの長い間、彷徨うことになってしまうのです。

「ああ、あの時向き合ってやっておけば良かった」
と、魂になってから後悔しても遅すぎます。

カルマは生きた肉体があるからこそ、解消できるシステムになっているからです。

お彼岸は本来、浮かばれないご先祖様を供養する風習ではありません。
今を生きるあなたが魂となった時、西方浄土へスッと行けるよう、カルマ解消に向けご先祖様に思いを飛ばし、特に精進する期間です。

また亡くなられたばかりの方への心の整理をするための、生きている人に与えられた期間でもあることを、覚えておいてください。

『お彼岸遠隔先祖ヒーリング』で、カルマ解消の未来へ

この『お彼岸遠隔先祖ヒーリング』は、1年のうち春彼岸と秋彼岸の2回、大々的に行います。

お彼岸の期間は、春分の日・秋分の日を中日(ちゅうにち)とし、中日を挟み前後3日間ずつを合わせた1週間。

お申込みくださった方全員に、お彼岸の期間の1週間、ヒーリングを行います。

お彼岸遠隔先祖ヒーリングでは、ツインがあなたの意識とご先祖様の念が繋がるよう、遠隔でエネルギーを送ります。

お彼岸中日の指定時間になったら、落ち着ける場所でツインからのエネルギーを受け取り、できるだけご先祖様に意識を飛ばしてください。
飛ばす意識は、【あなたが現世で抱えている思い、疑問、お気持ち】等々です。

その後、ご先祖様から降りてくる思いや、カルマ解消、そして心を整理するためのメッセージを受け取ってください。

最後に、ご先祖様への感謝の意を送って終了です。

あなたには先祖代々のカルマを解消する力があります。

だからこそ、今世の家系を選んで生まれてきました。

カルマを解消することでご先祖様方のサポートを受け、ずっと得られなかったあなたの魂本来の道が開きます。
今までの苦しみが嘘のように心の底から喜びを感じられ、叶わなかった願いが叶い、できなかったことができる人生に変貌します。

生まれながらに問題の本質・過去や未来を見通し、阪神大震災の折、次から次へと来る魂と対話して魂と子孫を繋いできた眞證の力で。
世直しの神に仕える家に生まれ、陰が支配する家庭環境で負のエネルギーを癒す地球レベルの慈愛力を鍛えてきた慈敬の力で。

融合させたツインの力だからこそ可能になったこの遠隔ヒーリングを受け、あなたは長年苦しんできた過去にサヨナラできるのです!

半期に1度の、お彼岸遠隔先祖ヒーリング。

日本だけに存在するお彼岸のエネルギーと共に、重い荷物をおろし、カルマ解消の新しい未来を作ってまいりましょう。

〜お彼岸遠隔先祖ヒーリングの流れ〜

1. 各彼岸の半年前よりお申込み受付開始

2. お申込み

お申込みにあたり、ヒーリング希望のご先祖対象者、及び、お申込み者と対象者とのご関係をご連絡願います。

3. お振込み

お申込み日より1週間以内に指定の口座宛、料金をお振込みください。振込手数料はご負担願います。

4. お申込み時のメール宛、ヒーリング前日に開始と流れのお知らせ

お彼岸の中日以外、特に何もする必要はありません。

5. ヒーリング終了後、お申込み時のメール宛、終了のお知らせ

ramadan-3434850_1920

半期に1度のプレミアム大禊!
☆お彼岸遠隔先祖ヒーリング☆

開催日 ・春彼岸 2019年3月18日〜3月24日(中日 3月21日春分の日)
・秋彼岸 2018年9月20日〜9月26日(中日 9月23日秋分の日)
料 金  各彼岸  22,222円(税込)
※ご先祖さまの御霊への感謝の意を込め、お申込み後のキャンセルは不可とさせていただきます。
ご了承くださいませ。
効 果 ・自分の癒されていない部分が癒される
・カルマ解消の出来事が引き寄せられる
・人間関係に変化が起きる
・体調が良くなる
・浄化された家系エネルギーが、子々孫々受け継がれる
・先祖からのメッセージを受け取りやすくなる
・魂の休息を得られ、穏やかになる
・自己(魂)の覚醒が促される

※効果には個人差がございます。

2018y04m22d_131339767

お申込み期限は、各彼岸初日より1週間前まで。
料金はお申込み後、担当者から送られてくるメールに記載の振込口座 (ゆうちょ銀行)に、お申込み日を除く1週間以内にお振込ください。 振込手数料はご負担願います。
なお、お振込み後のキャンセルはご遠慮ください。

お客様の声

  • 愛知県在住 40代 女性

    【何かが浄化されていくみたいでした】
    いつもお金が悪いという変な感覚と、お金がない生活に苦しみ、もういい加減逃れたいと思い、意を決して彼岸遠隔先祖ヒーリングを申込みました。

    お彼岸の中日におりてきたイメージは、わーっ!と泣いて、売られていく子供。
    そこには愛をお金に変えられたご先祖様の、悲しみのカルマが感じられました。
    あー、だからお金が悪い感覚があったんだと、泣きながら何かが浄化されていくみたいでした。

    眞證さん、慈敬さんのおかげで、自分の人生を楽しみたいという気持ちが出てきました。まだお金の問題解決には至っていませんが、ご先祖様とお金と愛に感謝のありがとうを毎日言えば、変わっていく気がしています。

    半年後の彼岸遠隔先祖ヒーリングも、また申込みますね!

  • 東京都在住 50代 女性

    【自分に合った遠隔先祖ヒーリング】
    今までいくつか遠隔ヒーリングを受けてきましたが、これほど私に合うと思えたのは、ご先祖からのカルマを受け継いでいたからなのですね。また、先生方の愛と絆の波動も私に合ったのだと思います。

    この遠隔先祖ヒーリングの体験や先生方のホームページを拝見すると、変化は内面(潜在意識や魂)に合ったものからだと、たしかに納得します。

    これからもよろしくお願い致します。

  • 福岡県在住 30代 男性

    【家系のカルマは本当にある】
    自分の母方は代々男性が早死にする家でした。病気や突然の事故で早死にしてしまうんです。自分には3年前にやっと授かった息子がいますが、よく事故に合いそうになります。自分自身も30代にして病気を持っています。

    知人の紹介でツイン様の遠隔先祖ヒーリングを知りました。藁をもすがる気持ちで受けました。
    ヒーリング中に「支配」の文字が浮かび、先祖の支配により命を落とした人達のイメージが見えました。DVの父や父から聞いた亭主関白すぎる祖父のことを思い出しました。自分にもその毛があります。

    自分は支配を終わらせるためにこの家を選んできたのかもしれないと気づき、それからなぜか病院での検査数値が良くなっていました。家系のカルマは本当にあるかもしれないと思った瞬間でした。
    これからはカルマ解消に向けて自分と向き合います。

  • 北海道在住 60代 女性

    【嘘のように体調が良くなりました】
    彼岸遠隔先祖ヒーリングの間中、眠くて眠くて仕方ありませんでした。
    あまりにも眠くてご先祖様と繋がるどころではなかったのでご連絡させていただきましたら、「できるだけ寝てください」とお返事をいただきビックリ(笑)
    ご先祖様の分も休みなさい、ということだったのでしょうか。

    10年以上体調が優れない日々が多かった私ですが、1週間のヒーリング終了後から嘘のように体調が良くなり、とても驚いています。

    ご先祖様と対話ができなかった代わりに、何よりのプレゼントをいただけました。
    次の先祖ヒーリングの時は、ご先祖様と対話できたらと思っています。

  • 千葉県在住 40代 女性

    【エジプトに行ってきます!】
    大好きだった両親が急死しました。
    この年でやりたいこともわらかないし、辛くて辛くて死んでしまいたいと思っていた時、たまたまこのヒーリングに出逢いました。

    お彼岸は亡くなった方への心の整理をする期間でもある・・・ヒーリングの最初から最後まで、時間を見つけては目を閉じて両親と繋がる努力をしました。

    最終日、、
    泣いている私を両親が温かく抱きしめてくれ、七色に輝く光の玉をくれました。
    七色がエメラルドグリーンに変していくのを見ていたら・・・玉の中に「シンボル」のようなものが現れたんです。

    「シンボル」は私がずっと惹かれていたエジプトのレリーフにある、古代文字のひとつでした。西方浄土に行く前に、私のやりたいことを両親は思い出させようとしてくれたのですね。

    私、エジプトに行ってきます!
    お二人のこのヒーリングを受けて、本当に良かったです。

    その後の経緯はまたご連絡させてもらいますね。ありがとうございました。

2018y04m22d_032631496

お申込み期限は、各彼岸初日より1週間前まで。
料金はお申込み後、担当者から送られてくるメールに記載の振込口座 (ゆうちょ銀行)に、お申込み日を除く1週間以内にお振込ください。 振込手数料はご負担願います。
なお、お振込み後のキャンセルはご遠慮ください。